jinkouchinou

ニュース

人工知能、今度は「格闘ゲーム」で人間の達人を上回る

1:

イスラエルの研究チームが、人工知能に「スーパーマリオ」をはじめスーパーファミコンのさまざまなゲームを学習させた。対戦格闘ゲーム「モータルコンバット」では、AI同士に競わせて学習させることにより、AIは人間の成績を上回ったという。

ゲームは、人工知能(AI)をトレーニングする際の理想的なプラットフォームになる。
グーグル傘下のDeepMindが開発するAIシステム「DQN」はすでに、アタリのヴィデオゲーム49本をマスター(日本語版記事)し、その半数以上で人間に匹敵、ときには上回るスコアを記録した。

1984年のアタリのゲーム「Montezuma’s Revenge」については、たった4回の試行で解くことができるまでになっている。

さらにDeepMindは現在、リアルタイムストラテジーの「スタークラフト2」に照準を合わせている。

一方、イスラエルでは、電気工学の学生たちが開発したAIが、「Super Nintendo Entertainment System」(SNES、米国版のスーパーファミコン)の名作ゲームたちに挑んでいる。
チームは、「Retro Learning Environment」(RLE)と名づけたマシンに、強化学習を使って「スーパーマリオ」「F-ZERO」「モータルコンバット」「グラディウスIII」、そしてファーストパーソン・シューティングゲーム「Wolfenstein」をプレイさせた。
ピアレヴューを受けていない掲載前の論文において、ナダヴ・ボンカー、シャイ・ローゼンバーグ、イタイ・ハバラの3人は、自分たちのシステムはさまざまなレヴェルでゲームをプレイすることができたと書いている。
研究チームは、アルゴリズムに「報酬」を与えて、ゲームのクリアを促した。ゲームを可能な限り最善の方法でクリアするように、インセンティヴやスコアを追加したのだ。
「エージェント」と呼ばれるAIプレイヤーは、「スーパーマリオ」ではコインの収集と「敵の踏みつけ」を報酬と見なしていたが、報酬なしでもステージの最後に到達することができたという。
さらに、マリオが「右に移動すること」に対して報酬を与えたところ、より短い時間で「スーパーマリオ」をマスターすることができた。
8103
研究チームは、任天堂SNESのゲーム画面(右側)とアタリ2600向けのゲーム画面(左側)を比較して、SNESゲームの背景は「リッチ」であり、アルゴリズムにとっては適切な信号を区別するのが難題になると説明している。

研究チームによると、「最新アルゴリズムを使ってテストしたSNESのゲーム5本のうち、1本では人間の達人を上回ることができた」という。それは「モータルコンバット」だ。

具体的には、「モータルコンバット」をプレイするAIに、自身を相手にプレイさせることで、AIとAIを対戦させた。
これらのAIプレイヤーには同じ性格を与え、フェアな対戦になるようにした。
「アルゴリズムを互いに競い合わせることで、アルゴリズムを比較する簡単な方法をRLEは導いた」と論文には書かれている。
このアプローチにより、「モータルコンバット」ではAIが「人間の達人を上回る」ことができたという。

なお、RLEでは、さまざまなゲーム機に対応できることにも意味があると論文では主張されている。
「Nintendo Entertainment System、ゲームボーイ、NINTENDO64、Sega Genesis(メガドライブ)、セガサターン、ドリームキャスト、ソニーのプレイステーションといったゲーム機に対応している」とのことだ

http://wired.jp/2016/11/15/ai-play-mortal-kombat/


スポンサードリンク

2:
それもうCPU対戦じゃね?w

 

3:
格ゲーはFPS並にしょーもない

 

4:
格ゲーはCPUの方が強いに決まってんじゃん
超反応投げ抜けとかしてればいいだけだし

 

5:
cpuがcpuに勝ったというしょうもない話

 

6:
TASなら勝てる

 

8:
AI「小足見てから昇竜余裕でした」
人間の達人なんて雑魚wwww

 

9:
AIがカメラによる映像認識とマニピュレーターによるコントローラー操作でそのレベルにまで行ったなら認める

 

100:
>>9
これだよね、
昔こち亀で似たような事やってた気がする

 

10:
1フレで反応されたら勝てる訳ないよな

 

11:
そりゃAIなら「小足見てから昇竜余裕でした」を
ガチでやるんだから人間が勝てるわけないわな

 

12:
いやツッコミどころそこじゃないから
AIの名前がDQNってとこだから

 

13:
まあ反応速度を下げたところで格闘ゲームは相手の行動の統計データがものをいう競技だし
全く動揺も何もなくブロッキングを100%成功させコマンド入力ミスも皆無のCPUに勝つのは難しいだろう

 

16:
ゲーマー「TAS(CPUの限界)化してんじゃねぇよ」

 

17:
CODのCPUを極限まで高めて芋砂やらせるだけでプロチームが圧倒されてたな

 

84:
>>17
SWATかw

 

18:
DQNで草

 

19:
そりゃ相手の行動みて対処じゃなくて入力に対して反応出来るんだから強いだろ

 

20:
接待プレイは苦手そうな名前

 

21:
機械同士が戦ってるデモ見ても詰まらんし、人間が機械に翻弄されてるの見てもつまらんのよね
人間同士がしのぎを削りあっているからこそ楽しいのさ
無敵なんて実につまらない

 

スポンサードリンク

23:
ネトゲのフレがAIだったって時が来るな

 

24:
KOEIに技術提供してくれ
無双系も野望系も神ゲー誕生する

 

26:

おもてなしAI
接待AI
手を抜いてくれるAI
性格SなAI
ガチAI
色んなAIが出て来そうだよね

いずれ、「俺、あのAIに勝ちました」動画とかが流行ったりするんだろうね

 

138:
>>26
これな
各キャラの思考パターンも構築したAIを作って欲しい
例えば卑怯なことが嫌いなキャラとか、判定勝ちを狙ってくるキャラとか、ある特定の相手に異常に執念を見せるキャラとか

 

27:

いや普通にAI使ったオートデバッグは
昔からやってるぞ
汎用的なAIじゃなくそのゲームに特化したAIだけど

そもそもデバッグで一番大変なのはテストプレイとかバグを発見する工程じゃなく
バグの再現方法
特に蓄積系のバグは厄介

 

30:
>>27
だからさ、そんなんじゃないってw
ちゃんとしたAIのことを言っているのさ

 

36:
>>30
だからそのちゃんとしたAIがバグを”修正”してエンバグも起こさないなら最高の存在になるけど
ただバグを見つけるだけならそれほどでもないって話

 

38:
>>36
まぁ君には言っても理解出来なさそうだから、もう良いよw

 

29:
台を蹴ったりつかみかかってきたりしそうw

 

32:
ロボットが実際のゲームプレイで人間に勝てるレベルならすげーが
AIが人間に勝ったからと言って一体なんの自慢になるんだww

 

33:
>>32
技術者にとっての満足度は高いんじゃね?
あとプロゲーマーに取ってみれば疲労しない相手として訓練する格好のツールだと思うな

 

35:
>>32
勝つことに意味は無いけど勝てるものが作れることに意味がある
格ゲーは通過点

 

34:
普通にCPU対戦で勝てないがw

 

37:
格ゲーで役立つとしたらハメ技発見くらいか

 

39:
パターン使わないでネオジオゲークリア出来る奴なんていないだろ

 

40:
モーコンでやったらしいけどそのゲーム自体は小足みて昇竜できるレベルだと強いのかいな
格ゲーのCPUがボス戦などの反応速度鬼で強いのは
判定強くて出が早くて隙の少ない無敵かそれに近い必殺技を備えてるからなんだけど

 

41:
会話が成立するAIとVRとが合わさったら人類滅びそうだな
俺は確実に廃人になるなw

 

43:
スプラトゥーンをAIにやらせたら面白そうだと思うんだよね
あのルールでCPUは人間を超えられるのか
シューターのオブジェクトルールなら何でもいいけど

 

44:
反応遅れや操作ミスがないんだから人間を超えるのは簡単だろ

 

45:
小足直後に昇竜拳打たせるプログラムだけで誰も勝てんだろwww

 

48:
画面から読みとれる情報のみで勝ったのか?内部のプログラムを読むのは当然反則だよな

 

51:

>>48
メモリ読みはしてないんじゃない?
と言うか旧世代の格闘とかアクションはパターン構築ゲームだろ

個人的にはグラディウス等の横シューをやってみて欲しかった

 

52:
>>51
グラⅢをプレイさせてるみたいだね
キューブをどうクリアしたのか気になるな

 

49:

状況判断からルーチンワークするAIと
人間が状況判断を打ち込んでおいてそこからルーチンワークするCPUは全然違うんだがな

クリアさせないことを目的としたゲームAI組んだら、最終的にプレイヤーを殺しに来そう

 

50:
当たり前だろアホか

 

53:

AIというと知能があるように聞こえるが格ゲーの場合もっと機械的になる
実際既にSF5とか対戦BOTがあるけど相手の出した技に対応する必勝手を出すだけだから人間が勝つのは不可能
グーグル参加のチームが研究するほどでもなく個人でマシンパワーだけ満たせるなら作れる

例えるなら撮影したジャンケンをスロー再生してそれと対戦するようなもの スロー再生を見てる側が勝つのは当然
技の隙、対処できる有余フレームが無いゲーム作らないと人間が勝てる余地がない

判定してから対応できる技が無くならないとAIと言えるものが作れないからまずはそこから・・・

 

144:

>>53
ジャンケンは確か、高速度カメラと
指の開きの状況から出す手を判断
して、ほぼ負けないシステムが有ったはず。

ちなみにちゃんと五指あるロボットアームで
ジャンケンするぞw

 

148:
>>144
それは超高精度後出しシステムだよなただのw

 

54:
そもそもが
将棋や囲碁と同じノリで格ゲーで人間とCPUのガチンコ対決をするって事自体が間違ってる

 

56:
仕掛けたら虚をつけず超反応
様子見してたらガンガン攻めてくるんだからどうしようもないわな

 

60:
格ゲーって既にいかに面白く魅せて勝つかにウェイトが移ってるからなあ

 

62:
プレイヤー側がなんか技出したらそれに判定勝ち出来る技を出すようにプログラムすれば良いだけじゃん

 

64:
盛り上がるプレイも人工知能はすぐマスターするだろう

 

-ニュース
-,